2007年09月04日

『HERO』(27/1000)

キムタク主演で破壊的な視聴率を叩き出した
フジテレビの『HERO』。

その劇場版がついに公開に。

でもなあ。

でもなあ。

実はドラマ版は見ていなかったですよ・・・。

破天荒なオレ流検事が華麗に事件を解決していくという
ある種「踊るシリーズ」に共通する
ヒット・メイキングパターン全開の作品なのではありますけれども。

見どころは・・・


やはり。
イ・ビョンホン!

かと思いきや、登場シーンはあっという間に過ぎていく。

というか韓国のシーンはほとんどないです。

『西遊記』の劇場版のときもそうでしたが、
なんかこう、フジテレビ作品の映画化って、
もうパターンがきまっているといいますか。

「こんな感じで話をまとめておけば、
あとは勝手に身に来るだろ」

という感触がちょっとするわけです。

もちろん、随所にちりばめたコネタなど、
製作者のこだわりもいろいろと盛り込まれてはおりますが。

なんだろう・・・

あ!そうか!松たか子か!略してまつたか!

あまりにも地味で一般人風のヒロインのため、
拙者は前のめりで見ることができなかったのだろうか。

やはり見どころは、
森田一義ことタモリ演じる代議士かなあ。

でも、昨年放送されたという
スペシャル番組を見ていない私からすると、
ストーリーがちょいとちんぷんかんぷん。

中井貴一が死の床についている、といわれてもこれまた
要領を得ない。

少々予習が必要なようです。

HERO DVD-BOX リニューアルパッケージ版
Viictor Entertainment,Inc.(V)(D) (2007/08/22)
売り上げランキング: 77
おすすめ度の平均: 4.5
4 コメディとして
5 悔しいけど買ってやって下さい
5 素直に楽しめる



予習しておけば、
ぐっと楽しめるのかもしれません。

夏は西遊記、秋はHERO、そして冬はいよいよ
織田祐二主演の時代劇、『椿三十郎』ですね。


posted by andycandy at 14:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | Mooooviez!!!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。