2007年11月15日

実写版ドラゴンボールの配役

2008年夏に、ハリウッド版ドラゴンボールが公開されるらしいのです。

が。

実写版ですよ、実写版!!!

どうすんだよ・・・
かめはめ波とか。魔貫光殺砲とか。

チャオズの自爆とか!

亀仙人の、カメ役とか!

・・・どうやら、悟空役の俳優は決まったようです。

http://cinematoday.jp/page/N0012017

 ストーリーは、テレビアニメの「ドラゴンボール Z」のサイヤ人編、「悟空vsベジータ」の戦いを中心に描かれる。


やはり悟空は黒髪じゃあないとアレですもんね。

てことは・・・べジータ役は・・・
黒髪かつM字前頭部が必須なのか???

しかし、そんなサイヤ人はともかくも、
最大の課題はやはりナメック星人でしょう。

緑だし。触角あるし。

卵生だし。腕再生するし。

ピッコロにはテレビドラマ「バフィー〜恋する十字架〜」などで活躍したジェームズ・マースターズが決まった。


piccolo.jpg
(※画像はイメージです)

ちょ・・・
だれだよ・・・緑なのか・・・?

ジェームズ・マースターズ????

この人らしいです。


ぴっころ.jpg

意外と・・・

普通じゃね???


でもなんとなく、頬のコケっぷりとか
ピッコロぽいかも???

特殊メイクでどこまでピッコロ化するのか
過度な期待はせずに見守りたいと思います。

せめてこのレベルは凌駕してもらわないと。
もりもと.jpg

この映画の大部分がスペシャル・エフェクトと予想されるため、その担当は、映画『アラジン』『300 スリーハンドレッド』のアリエル・ショーが手掛ける。


「300」の肉肉しさが出る、
というのなら案外いい感じに仕上がるかも。
「300」の技術をさらにブラッシュアップした
12月1日公開の「ベオウルフ」も、
戦闘シーンの迫力はたいしたものだったので、
そこは期待したいですね。

それにしても、
大猿化とか、どうすんだろ・・・。

そして、スーパーサイヤ人化したナッパの出番はあるのか?
http://daisansekai.jugem.jp/?day=20060318

ドラゴンボール 完全版 (1)   ジャンプコミックス
鳥山 明
集英社 (2002/12/04)
おすすめ度の平均: 4.5
5 鳥山明は現代の手塚治虫の様な人
3 健康的格闘漫画
5 魔珂不思議アドベンチャー!!





posted by andycandy at 12:43 | Comment(2) | TrackBack(0) | Mooooviez!!!
この記事へのコメント
失礼いたします
Posted by エロ at 2008年01月25日 23:23
世界の人間よ、立ち上がれ!!!
こんなふざけたクソ洋実写にこのままでこの国で生まれた偉大なる物語を壊させてたまるか!!!

今、大勢の人間に夢と希望を与えた伝説に重大な危機が迫ってる。
このままほっとけば、いつか米国がドラゴンボールに対する歪んだ見解は世界の人間を支配する。

さあ、この偉大なる物語を愛して信じる諸君よ、戦いのときはついに来た。
アメ公のドラゴンボールへの暴行に怒りを覚えるものなら、今すぐに動き出せ!!

一刻も早く、みんなの力をあわせて、このクソ洋映画をボイコットしろというメッセージをそばの人々から世の中に広めろ!!!
そして、この伝説の物語を原作物でそれを知りたい者に伝えろ!!
Posted by ドラゴンボール実写版ボイコット国際協会 at 2008年02月03日 17:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。