2008年10月13日

日本一はここだ!(プロ野球)


いつの間にかシーズン戦144試合が終わっていて。

いつの間にかクライマックスシリーズは日ハムがオリックスを
倒していて。

もうじきセリーグは阪神VS中日が、
パリーグは日ハムVS西武がはじまるということで。

毎度この時期は、
深夜タクシーに乗り込むとほぼ確実に
運ちゃんの野球談義に捕まってしまう。

運「僕はねぇ、落合がやってくれると思うんだよねぇ」

知らんがな。

でもつい、ヒマなので相手をしてしまう。(敬称略)

  続きはコチラ


posted by andycandy at 01:31 | Comment(7) | TrackBack(0) | sports

2008年05月18日

バレーボールのルール

いまちょうどバレーボールの、
北京五輪最終予選を開催中だ。

なんだか年中なんらかの世界大会をやっているような
感覚を覚えてしまうバレーボールだが、
今回がオリンピックの最終予選ということらしい。

で、例によって女子が先であとから男子、という流れ。
そして女子の柳本ジャパンが開幕2連勝といい感じである。

問題は、どうなれば北京五輪出場権を獲得できるのか、ということ。
大会HPを見ると、
・優勝
・優勝国を除いたアジア国で一位
・上記2カ国を除いたなかでの上位2カ国

つまり日本的には、4位に入れば本選出場、というわけだ。(たぶん)

出場は8カ国なので、いわゆる勝率的に考えれば、
5勝3敗なら確実、4勝4敗でもあるいは、という感じだろうか。
しかし・・・
 →続きを読む
posted by andycandy at 22:49 | Comment(3) | TrackBack(0) | sports

2008年04月08日

大相撲、普天王の奥様が可愛すぎる件について

ブログ力士として有名な、あの普天王が
ご結婚されたということですが。

北海道新聞の記事に奥様とのツーショットが!

http://www.hokkaido-np.co.jp/news/sports/86122.html

こ、これは・・・!!!  続きます〜
posted by andycandy at 22:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | sports

2007年09月03日

楽天ゴールデンイーグルスが強すぎる

土佐礼子選手もがんばりましたが。
今日の個人的スポーツニュースナンバーワンはこちら。

楽天が。
破竹の3連勝で、4位浮上。

記者:西武に3連勝しました。
野村:雪が〜ふ〜る〜。久々だな。今季初? 3回目なの?じゃあ、雪は降らないわ(笑)。日常茶飯事じゃあね。ヒルマン監督が言ってたな。今、一番強いのは楽天だって。
日本一の監督に言われると、そうかなって思うよ。勝って兜の緒を締めよ。福岡に参りましょう。


本当に強い。
3位ロッテとは7ゲーム差ですが、
これはひょっとするとひょっとして、
クライマックスシリーズ(プレーオフ)進出も
あり得るかも・・・?

http://www.rakuteneagles.jp/log.php?log_date=070902D

今週はソフトバンク&ロッテと5連戦があるので、
ここを5-0ないし4-1で乗り切れれば、
かなり現実味を帯びてくるのでありますけれども。

まずは水曜のソフトバンク戦が試金石ですね。

本質眼ー楽天イーグルス、黒字化への軌跡
島田 亨
アメーバブックス (2006/06/29)
売り上げランキング: 84693
おすすめ度の平均: 4.0
4 野球と経営と人間が好きな人にお薦め
3 興味深い点満載。ビジネス面、スポーツ面、起業化列伝
4 当たり前のことをイチからコツコツと!(きよし師匠風)



漫画化もされたたのかよ!

ルーキー野球団-東北楽天ゴールデンイーグルス物語 上 (1) (ヤングジャンプコミックス)
会津 泰成 飯星 シンヤ
集英社 (2005/08/19)
おすすめ度の平均: 4.0
4 今年の戦いを振り返り胸が熱くなった
4 スポーツ実話マンガの新しい形

posted by andycandy at 01:44 | Comment(0) | TrackBack(1) | sports

2007年03月25日

安藤美姫が優勝したわけですが

浅田真央一色だった、
フィギュアスケート界でしたが。

安藤一族の威信をかけて、ミキティがやってくれました!

キム・ヨナが転んだ段階で
これは、もしや・・・という感じでしたが。
浅田真央がノーミスで終えたあたりで暗雲が。

が、ギャンブルに走らず(4回転ジャンプを封印)、
確実にポイントを稼いだのが勝因でしょうか。

それにしても。
メディアの手のひら返しの凄いことといったら。
「真央ちゃん真央ちゃ〜ん」
「エアロかわいいよエアロ」
「ミキティ?もう過去の人だよ」

くらいの勢いだったのが取材の嵐ですかそうですか。。。

君なら翔べる!―世界を魅了するトップスケーターたちの素顔
佐藤 信夫 佐藤 久美子
双葉社 (2005/12)
売り上げランキング: 84866
おすすめ度の平均: 5.0
5 「総合芸術」であるスケートについて
5 「夫婦茶碗」的一冊。
5 より深く楽しむために

posted by andycandy at 00:50 | Comment(0) | TrackBack(1) | sports

2007年01月06日

オリンピック代表を公募〜ボート競技のコックスに、中国

http://www.asahi.com/sports/update/0105/204.html?ref=rss

いやすごい。
チャイナの考えることはすごい。

ボート初心者の方に解説しておくと、
漕ぎ手が8人いる種目はエイトと呼ばれ、
ボート競技の花形なのですが、
この種目を含め、舵取りが必要となるものがいくつか存在します。

その名はコックス。

確かに、身体能力の高さは要求されませんが、
これほど経験が必要とされるポジションもないと思う。

競馬のジョッキーに近い才覚が必要と思いますが
中国オリンピック委員会はどうすんだろう。。。話題づくりなのか???

posted by andycandy at 03:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | sports

2006年09月19日

ヒンギスが蹴球?

http://sports.yahoo.co.jp/hl?c=photo&d=20060919&a=20060919-00000804-reu-spo.view-000

ちょwww

素直に驚いた。

hinn.JPG

にしても、ヒンギスの形相がすごい。。。
確かにボール蹴っても飛びそうだよな。。。
posted by andycandy at 12:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | sports

2006年09月09日

帰ってくる?谷亮子

posted by andycandy at 21:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | sports

2006年06月17日

アルゼンチン対セルビア・モンテネグロ

決勝トーナメント進出に望みをつなぎたいセルビアモンテネグロは堅守からの速攻で先制点を奪いたいところだったが、終わってみれば6−0とアルゼンチンがセルビアモンテネグロを一蹴した。


アルゼンチン強いよアルゼンチン!
怖いのはこの圧勝の反動なわけだが。続きを読む
posted by andycandy at 01:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | sports

2006年06月13日

ついカッとなってJリーグチップスを買ったら

P1110362.JPG

川口氏はよくがんばったと思うでしかし。

坪井の途中交代は痛かったかな。。。
posted by andycandy at 01:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | sports

日本 対 オールトラリアをワンセグで

せっかく買ったので、905SHで観戦だ!

P1110361.JPG

音声オフにしとくと、
ちゃんと解説の字幕まで出るのね。
生放送なのに。

これやっぱ残業のお供アイテムとしては
秀逸ですな。。。

そういえば今日の試合、
なんで交代で小野を出したのか、
最後までわからんかったぜい。

クロアチアとブラジルには何分まで0点に抑えれるんでしょうか。
持って前半かな…

posted by andycandy at 01:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | sports

2006年06月12日

【W杯】イングランド順当に勝利【B組】

予選B組 イングランド 1-0 パラグアイ 〜Data Stadium

試合開始直後に早くも試合が動いた。前半4分にベッカムの直接FKからゴール前にクロスボールが上がる。ヘディングで競り合いにいったガマーラの頭に当たったボールが、キーパーの手を弾きながらもゴールを割ってしまい、パラグアイにとっては痛恨のオウンゴール。その直後、ビジャールが負傷退場。控えのボバディジャが替わりに出場するという、パラグアイにとって予期せぬアクシデント。その後前半はイングランドが攻め続ける展開。後半はイングランドに疲れが見え始める。パラグアイにもチャンスが前半に比べて多くなり、一進一退の攻防が続いた。試合終盤はパラグアイが攻め続けるが、イングランドは最後まで必死のディフェンスで最少得点を守りぬき、このままお互いにゴールが生まれることなくタイムアップ。イングランドが勝利した。


なんかイングランドは順当に決勝トーナメントいっちゃいそうですな。
もっとロボットダンスが見たいぞ!

B組順位予想:1位 イングランド 2位 スウェーデン 
       3位 パラグアイ  4位 トリニダード・トバコ 
posted by andycandy at 02:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | sports

2006年06月11日

【ワールドカップ】ポーランド予選落ちの危機【A組】

エクアドル 2-0 ポーランド

キックオフ直後からポーランドが中盤からプレスをかけることでボールを支配する。しかし、なかなかシュートまで持っていけず、次第にエクアドルに流れが傾いていった。エクアドルは右サイドを中心にポーランドを攻め立て、前半24分にデラクルスのロングスローからCテノリオがゴールを奪い、先制。流れに乗れないポーランドを尻目にエクアドルは両サイドを効果的に使ってその後も攻め続けた。後半に入るとポーランドが積極的に。シムコビアクのパスが足の止まってきたエクアドルDFの裏をつき、エクアドルゴールに迫る。防戦一方となったエクアドルだったが、一瞬の隙を逃さなかった。後半35分にメンデスのスルーパスがディフェンスラインをかいくぐったカビエデスに渡り、数的有利の状況を作る。カビエデスからのパスを受けたデルガドが押し込んでポーランドを突き放した。〜Data Stadium


磐石の状態でドイツ戦を迎えたい両チームにとって、
最低でも引き分け勝ち点1の欲しいゲーム。
しかしポーランドは最後まで波に乗れず、
運もエクアドルに味方して2点差で敗れる次第。

くしくも次戦、ポーランドはドイツとの決戦。
引き分けでも厳しい状況に、もはやポーランドは
背水の陣で臨むしかない。。。。
日本も初戦オーストラリアに引き分けでさえ
予選突破が厳しくなる。

posted by andycandy at 21:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | sports

ワールドカップ開幕戦はドイツの辛勝


ドイツ 対 コスタリカ

2006年ドイツワールドカップの開幕戦。開催国のドイツはピッチをワイドに使い、大きなサイドチェンジや細かいパス回しで攻撃の多彩さを見せる。シュバインシュタイガーは左サイドからゴール前中央に切り込んでプレーし、多くのチャンスを演出。また左サイドバックのラームもオーバーラップから鋭いクロスを供給した。先制点を奪ったのはドイツ。前半6分、クローゼのパスからラームの強烈なミドルシュートが決まった。クローゼはこの日2ゴール1アシストの活躍で勝利に貢献。一方コスタリカはラインを低く設定して相手の猛攻に耐え続け、ドイツのラインが上がってくるのを見計らい、カウンターで最終ラインの裏を突く。狙いは成功し、リードされた場面でワンチョペが2度得点したが、ドイツが自力の差で上回った。3‐2で迎えた試合終了間際にフリンクスがペナルティエリア前から鋭いミドルシュートで試合を決定づける。守備に不安を残したものの、第1戦を勝利で飾った。〜Data Stadium〜


ドイツワールドカップ、A組の初戦。
直前の日本との親善試合で思わぬ
苦戦を強いられた開催国ドイツが、
相当なプレッシャーのもと迎えた初戦。

エース、バラックと監督の不和も伝えられ、
どうなることかとドイツ国民をやきもきさせていたのだが。

終わってみれば4-2で貫録勝ち。

日本、コスタリカと地力で2枚も3枚も劣る相手に対して
いずれも2失点。
守備陣、とりわけ正GKに抜擢されたレーマンとDFの
連携があまりうまくいっていないかのようにお見受けしたが。

やはりここはオリバー・カーン再臨ですか!
キングコングカーン復活しかないですかここは!

A組順位予想:1位ドイツ 2位コスタリカ 3位エクアドル 4位ポーランド
posted by andycandy at 21:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | sports

2006年05月22日

Qちゃん2世に翻弄された件について

見出しがQちゃん2世だったのでクリックしてみたら。

Via 日刊スポーツ

“Qちゃん2世”新谷5000m3位/陸上

<陸上:東日本実業団選手権>◇最終日◇21日◇宮城スタジアム

 「小出軍団」の社会人1年生が、トラックデビューで実力を証明した。女子5000メートルで新谷仁美(18=豊田自動織機)が、15分46秒67で3位に入った。高校長距離界で活躍した逸材は今春、高橋尚子を育てた小出義雄代表の佐倉ACに入門。同期の脇田茜(18)とともに、今後の成長が期待される。オンゴリ・モラー・フィレス(ホクレン)が15分30秒49で優勝した。


声優交代の大変動の時代にあって、
サザエさん、ドラえもんに続いてオバQも
声優交代=Qちゃん2世かと思ったら
takahashi.jpg
高橋尚子2世ってことかよ!

早とちりですか私が悪いのですかそうですか。

がんばれ新谷選手。
posted by andycandy at 21:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | sports

2006年05月15日

サッカー日本代表に

川渕キャプテンの挨拶がなげえ。なげえ。超なげえ。

引っ張りすぎですよキャプテン!空気嫁。

そしてジーコの前置きもなげええええ。空気嫁。


さて発表されたメンツは。

なんと。
ゴン中山とキングカズが。

入っていなかったのです。

あたり前田。


もちろん、アジアの壁、井原もいなかったYO!

ああ都並もラモスも入ってなかったYO!

玉田だけが微妙なきがした。
posted by andycandy at 14:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | sports

2006年04月04日

横浜が清峰を瞬殺した件

なんてこった。

http://sports.yahoo.co.jp/baseball/hs/scores/2006/spring/0404a.html

強すぎる、っていうか
清峰は準決勝のPL戦で出し切っちゃったぽいな。。

なんだかんだいって、
高校野球ずきな自分を再確認した
2006の春だったことよ。
posted by andycandy at 18:47 | Comment(22) | TrackBack(2) | sports

2006年04月03日

気付けばPL学園が零封されていた件

なんだかんだで高校野球ネタを3本目なんですが。

郷土の古豪、秋田商を余裕の貫禄で粉砕したPL学園。

そのPLが。
優勝候補のPLが。
清原・桑田を生んだPLが(しつこい)。

完封負けですよ姐さん!

なんということだ・・・。
すっかり甲子園は群雄割拠の時代ですかそうですか。

プロ野球よりかずっとおもしろいねえ高校野球は。
比べるのが間違いという説もありますが。
posted by andycandy at 20:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | sports
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。