2007年05月21日

草野球鮮烈デビュー

ちょっと運動不足に陥っておりまして。
少しずつ少しずつ、
メタボリックなんかも気になるお年頃を迎えつつあり。

なにかしなければ、とは思いつつも
気ばかり焦り、結局何もしない日々が続いておりました。

が、しかし。
このままではさすがにマズいということで。

友人の助っ人をすべく朝っぱらから
草野球に参戦してまいりました!




比較的かるーいノリを期待していたのですが、
みんな揃いのユニフォームでがっつり統一されているではありませんか。

ジャージで現れた私は、いきなり浮いています。

「やばい・・・先に言ってよ・・・」
「そうだなー。さすがにそのカッコじゃな。よしこれを貸そう」

ということで、友人が取り出したのは野球のユニフォーム。
ただし、別のチームのもの。

「午後使うやつだけどまあいいや。貸したる」

友人は2チームを掛け持ちしているという。すごい。
どうりでスレンダーな体型を維持できているわけだ。

急ぎユニフォームに着替え、
準備運動に突入。

小学校のときに3年くらいやっていたとはいえ。
バッティングセンター以外でちゃんとボールに
触るのが久しぶりすぎて。

とはいえじょじょに慣れてくると、
だんだん楽しくなってきました。

そしていよいよプレーボール。
助っ人外国人な私は、
9番レフトという絶妙なポジションとなりました。

結構草野球のイメージとして、
乱打戦的なものを想定していたのですが、
意外と投手戦の様相を呈してきました。

が。
相手クリーンアップのときに、
レフトたる私が。
守備位置を前寄りにしていたせいもあって。

好投を続けていたエースが討ち取ったはずのライナー性の当たりが
頭上を越えていく始末。

結局先制を許し、助っ人としての役割が台無しなことに。

こうなったら、バットで借りを返さねばなりません。

・・・でも9番だからなかなか回ってこないのよね・・・

でもついに、初バッターボックスがめぐってきました。
相手ピッチャーは、サウスポーのナイスガイ。
打たせてとるタイプのようです。

ふっふっふ、バットを唸らせてやるぜ!

と。

あれ?

気がつくと、ツーナッシング、つまり
追い込まれてしまいました。

やばい。

どうにか2球ファウルで粘り、
迎えた5球目。

「とらえた!」
つもりでしたが。

打球はサードの前にコロコロと。

思いっきり引っかけとります。

しかし助っ人たるもの。
常に全力プレーが身上ですから。

わき目もふらず、1塁へ猛然とダッシュ。

見事内野安打をゲット!
全盛期には50メートルを6秒フラットで駆け抜けた脚力が、
その片鱗を見せてくれたのでした。

打席は全部で3回まわってきましたが、
全打席出塁するという、最低限の仕事は達成できました。

試合は・・なんと、こちらの4番の活躍と、エースの粘投により
逆転で勝利を収めることが出来ました。

いやー、草野球って楽しいですね。
なんか雰囲気とかも素敵ですし。
真剣なんだけど、部活みたいにな
必死すぎるところがないのがいい。

案の定、ありえないくらいの
筋肉痛を抱えることになっておりますが。

これはちょっと本格的に草野球はじめてみようかな、
と思ったのでした。

すこしだけ痩せた気もするし。(気のせいです)


posted by andycandy at 08:24 | Comment(1) | TrackBack(0) | 健康

2006年05月15日

あまりの肩痛に整骨院を訪問する件

果たして肩痛は無くなるのか?

明日、総合診療を試してきます。
保険が利きますように。わうあう。
posted by andycandy at 00:57 | Comment(5) | TrackBack(0) | 健康
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。