2005年09月26日

ハワイにまつわるエトセトラ2

いやーしかし、
日本人が多いですよねハワイは。

レストランに行けば
日本語メニューなる味気ないものに遭遇し。
日本人が挙式してる感動的なシーンにも幾度となく遭遇し。


rabu2.JPG

こっちでした。
最近ハワイ挙式多いみたいで。
そーいやわたくしの大学同期もハワイ挙式と浮かれていやがったなー(むきー)。


気を取り直し。やっぱ海だよ海。
see1.JPG


あいにくと水着を置いてきてしまっていたが、
興奮のまま波間にダイブ。↓ずぶぬれなのに恍惚の表情

see2.JPG


とまあ、波と戯れていたらいつの間にか夕方に。


今回のベストショット
カップル1.JPG


posted by andycandy at 02:31 | Comment(2) | TrackBack(0) | activity

ハワイにまつわるエトセトラ1

というわけでつつがなく帰ってきたわけですが。

単なるハワイ紀行といえど、そこには
人の数だけ物語があるのです。

すこしだけ、我輩たちの物語も紡いでみるとしましょうか。


入国から。(長すぎ)



とりあえず指紋と写真を撮られるわけです。
年始に米国出張したときも同様の手続きだったので、
もはやこれがデフォルトであると。
しかも出国時は靴を脱がされると。

めんどくせー。テロリストどもめぇ。
001.JPG

写真の人はぜんぜん知らん家族連れ。
すいませんが資料として使わせてもらいますよー。


で、だ。

今回は必要最低経費で乗り切ることを主眼においていた(社会人のくせに)ため、
最初はJTBに拉致される羽目に。これは仕方ない。彼らもビジネスだから。
ショッピング等々ができる施設へ強制送還。

でもさー。
メシが一食つくのはいいんだけどこの
ろこもこ.JPG

「自称」ロコモコはねえだろ。さすがに。
ロコモコってよかモコモコとかヘコヘコって感じだす。

味もなんだかなー。。。そこで
show you.JPG

ニホンの宝、醤油ですよ醤油。

…ってなんで醤油があんだよー。
あ、そうか。日本人ばっかだからハワイは。
そうゆうことですか。

しっかし、「ALOHA SHOYU COMPANY」だなんて、
何かの冗談としか思えませぬ。
どうせどこかのOEMだろうしさ。


とりあえず荷物をやっつけにホテルへ。
目算で3キロほどの距離。

ここでわずかなタクシー代をケチったのが運のつき。


遠い。


しかも信号かわらねー。

もしや、スイッチかなんか押す必要があるのか…

signal.JPG

あったよいきなり唐突に。
しかもほぼ全ての信号にはこのスイッチ。
押さなきゃ待てど暮らせど青にならない信号さん。

ちくしょー。
荷物の重さと強い日差しの
ダブルパンチも加わって、
あまりのやり場のない怒りに思わず

jedi.JPG

この店を見たときは
「わが意を得たり!」
と思わずニヤリ。
posted by andycandy at 01:56 | Comment(3) | TrackBack(0) | activity

2005年09月20日

昔のことの続き


てっきり、

ちょいと我ながら話を引っ張りすぎて、

もう誰も読んでねーだろ、

と早合点しておりました。

てっちゃん&山岸御大から早々に

ツッコミを食らうとこまでは想定の範囲外だったので、

とりあえずラストまでつたない文章ですが

ケリをつけさせていただく所存です。

ただ、なにしろ現在アロハ状態なので、

ペースが遅れることもお含みおきくださいまし>各位。


え?海外なのに更新しすぎ?

それはね、、、

仕事もしてるからなんですよ・・・(涙

ま、業務特性上、連休の谷間に出奔したからには
仕方がないんですが。


がんばりまふ。
posted by andycandy at 03:18 | Comment(6) | TrackBack(0) | activity

2005年07月12日

炊飯器レシピ


「レシピ教えれ!」というご意見多数につき、
師匠の許諾も得てここに掲載いたします。

〜炊飯器オムレット簡易版〜

■材料■

A(ミックスベジタブル1カップ、たまねぎ1/2個、
 ベビーチーズ3個、ハムORベーコン2枚、
 オリーブオイルORサラダ油おおさじ1、
 塩・コショウ少々)

B(卵3個、牛乳おおさじ1、塩コショウ少々)

■作り方■

1、たまねぎ、ベビーチーズをミックスベジタブル程度の
 サイズに斬る。ここでのたまねぎの斬りっぷりが
 最終的な味わいに大きな影響を残す。

2、炊飯器にAを入れてかき混ぜる。まぜまぜまぜ。

3、深めの皿にBを入れてこちらもひたすら混ぜ。
 炊飯器にぶちこむ。

4、炊飯器スイッチオン。

5、20〜30分後ふたを開けて全体をかき混ぜ、再びふたをする。
 この作業がイチバンおもろかった。

6、あとはひたすら待つべし。

7、完成!

05-07-10_22-12.jpg

これは三合だき炊飯器用なので、五合だきの炊飯器の場合は、
卵を5個に増量して、他のグザイも2倍にするべし。

諸君の健闘を祈る。
posted by andycandy at 07:35 | Comment(4) | TrackBack(2) | activity

2005年07月11日

炊飯器オムレツ製造の顛末

日曜日なので、
久方ぶりの自炊を。。。

またカレーかよ!
というのは芸がないので、
カリスマ看護士のマイシスターの指導の下、
トライしたのが炊飯器クッキング。
ガスを使わずにさまざまな調理を試すという省力料理。
さすが料理歴20年のわが妹、手の抜きどころも
心得ていらっしゃる。。。誰か嫁にもらってやってくれ。
(その前に兄が嫁をもらえ、というツッコミは無しの方向で。。)


05-07-10_21-16.jpg

メールで送られてきたレシピどおりに事を運ぶ。
「ポイントはタマネギじゃけん、きっちりやれよ兄ィ」
と叱咤激励されつつ20分ほどで仕込み完了。

あとは炊飯器のスイッチ入れるだけっすよ!
スイッチ入れてから20分ほどで一度炊飯器を開け、
かき混ぜ作業を少々。
んで「カチッ」と炊き上がりを待つばかり。

中の容器ごと皿にひっくり返す。うまくいったのか…
05-07-10_22-11.jpg


こんな仕上がりでした…
05-07-10_22-12.jpg

ちょっと早すぎたか、汁気が多いっす、ってか失敗か!?

05-07-10_22-19.jpg

急ぎ完成作品を妹にメールで送る。

「あー、ま、最初にしちゃ上出来じゃない?」

師匠から及第点を頂き、第一回目はまずまずだったということで。
仕込み終わっちゃえば、ほぼスイッチポンで終わりだし。

肝心の味は、われながら良かったと思うですよ。
問題は、3合炊きマシーン一杯に作成したため、
大量にできてしまったこと。

自動的に明日の朝もオムレツです。。

次回はコレを試す予定
05-02-26_10-21.jpg


posted by andycandy at 02:17 | Comment(4) | TrackBack(1) | activity
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。